Kyodo Truck

大型旋回レッカー用高床4軸シャシ完成!!2011/11/09

Truck

近年のミラー社の大型旋回式レッカー装置の性能向上には目を見張るものがありますが、それに伴い装置重量の増加も避けられないものとなってきました。最新型アンダースラング式フロントアウトリガー搭載のセンチュリー1060S,1075S型レッカー装置を御所望のお客様のご期待に沿うべく日産ディーゼル工業様のご協力により待望の大型高床4軸シャシが完成しました。前2軸合計許容荷重14.2トン、後2軸合計許容荷重22.0トンを誇り、さらにレッカー車に非常に重要なけん引走行性能を満たすためポールトラクタシャシに使用されているエンジン(450PS)、トランスミッション(H/L切替付12段)、デフレンシャル等を移植しました。もちろんトレーラブレーキ用エア配管等も付いています。これから装置の架装に入りますが完成が非常に楽しみな1台です。